オンライン英会話レッスン「Ichigo-Ichiei」
2020年11月サービス開始

心優しいフィリピン在住の講師と英語を楽しもう。

 

今、あえて、カタカナ発音で英語を話そう!

日本人がネイティブ発音をする必要はありません。
私達は、日本語なまりの英語を話せばいいんです。

発音に気を取られ、文法に振り回され、頭の中では日本語を英訳する作業でパンク寸前。
 ーーー それが従来の日本人が英語を話す段階で行う作業です。

その間に、会話のリズムは止まり、心には焦りと不安でいっぱいになります。
 ーーー 最後には、やっぱり無理だとあきらめる…

こんな経験を持つと、英会話へのハードルはどんどん高くなり壁になってしまう。

そこで、

文法は後からついてくるもの
 発音は「カタカナ風」でオッケー!!

これが Ichigo-Ichiei の発想です。

Ichigo-Ichiei (一語一英)

一期一会:生涯に一度だけの機会であると考え、
相手を敬いおもてなしの心で接することから

「英単語1つを話すことから始まる機会を大切する心を持って学習する」

という意味で作りました。

英語を話してみることで広がる世界

英語は話さなくても、話せなくても、
日本において日常生活に困ることはまずありませんが、

英語を話してみることで広がる世界は必ずあります。

心優しいフィリピン在住の講師

カタカナ発音ルビが入ったオリジナルテキストを声に出して読んでみて下さい。
細かな発音については、心優しいフィリピン在住の講師が丁寧に教えてくれます。
Ichigo-Ichiei の講師は英語を学習しようとする気持ちに寄り添い、的確なアドバイスができます。

毎日更新される教材

興味のあるトピックの教材を選択することができます。
話題のテーマやヒントが、英語と日本語で表記され、カタカナ表記の発音を選択することもできます。

シンプルで明快な料金

1回25分のレッスンが、月8回で3,850円(税込) 今なら毎日15分のグループレッスンを受けることができます。
※グループレッスンは曜日・時間・人数に制限がございます。

毎日1回15分間のグループレッスン

1日15分間のグループレッスンを受講することができます。
※グループレッスンは曜日・時間・人数に制限がございます。

日本人が英会話できない理由

 多くの方は、中学校と高校で6年間の英語を学び、さらに大学進学後に4年間の英語を学んでいます。合計で6年から10年間も英語を勉強しているのに、外国人と英会話できる人が少ないのは皆さんもご存じの通りでしょう。
海外旅行をする人や日本を観光する外国人が年々増加し、また文化や経済のグローバル化が進展しています。そのため、職場や道端で外国人を見かけることも珍しくなくなり、英語に対するニーズや必要性がこれまでになく高まってきています。

■英語って何のため

 英語を学ぶのは、より良い高校や大学に入るために必要だからでしょうか。それとも、良い会社に入って、高い給料を得るために必要だからなのでしょうか。これまでは、受験のために、「リーディング・ライティング」が中心だった英語学習をしてきたため、英語を使って外国人と話すこと、すなわち“ヒト“と”ヒト“のコミュニケーションをする教育や環境が置き去りにされてきました。
 英語を話せるようになると、世界の20%の人と話すことができると言われています。それだけでもワクワクしませんか。あなたが今話すことができる日本語は、世界から見るとたったの2%弱で、それもほとんどが日本人なのです。

 英語は世界で最も使われている言語であり、主要な国際機関や組織では、英語が公用語となっています。世界規模の問題(貧困、気候変動、環境、疫病)を世界との対話を通じて解決していくため、身につけていかなければならなければ言語だと言っても過言ではないでしょう。いやいや、私は世界問題に興味がなく、まずは自分のこと、“近くの外国人と話したい”や、“外国の彼氏や彼女を見つけたい”ためでも構いません。聞くことや話すことこそが本来の英語を学ぶ目的なのです。

■迫りくる英会話

 文科省も、グローバル社会に対応できる人材、外国人とコミュニケーションができる人材の育成に舵をきりました。
2020年から小学校で正式に英語教育が始まり、大学受験のセンター試験を見直しにより「読む・聞く・書く・話す」の4技能を評価できる仕組みに変わろうとしています。
 学校だけではなく、企業でも英語力は必須とされており、世界共通のテストであるTOEICスコアを新卒採用の「要件・参考としている」または「新たに要件・参考とする可能性がある」企業は約6割、昇進や昇格の要件とする企業は約4割もあり、各企業も英語研修に力を入れ始めています。

■英語学習の問題点

 語学は、“ヒト“と”ヒト“とのコミュニケーションが目的にも関わらず、現在の学習方法は「外国人との生の英会話」の経験が圧倒的に不足しています。しかし、これを補完しようとしても地理的・時間的制限から通学できない人や、近くに本物の英語を話す外国人がいない人が大多数です。
また、学校教育でも、グループ学習が主体となります。英語は自ら積極的に話してこそ上達するものですが、1人の先生に対し多数人の子供たちという状況下のレッスンでは、限られた時間の中で実際に話す機会が限られ、グループレッスンでは個別指導に対し圧倒的にその機会が奪われます。
 次に、グループの中で積極的な子供と消極的な子供との差が顕著となります。積極的な子供ばかりが多く話し、引っ込み思案な子供の話す機会が奪われ上達に大きな差が生まれます。いくらそうならない様な配慮を行なっても、授業の進行上、消極的な子供にスポットを当て続けるには限界があります。

※こうした構造的な問題により英語を上手に習得できない子供たちを輩出する日本の現状に対して、トークウィズ社としても長年胸を痛めております。

弊社の調査では、一般のオンライン英会話講座に関して、

  1. 一般向け講座(趣味・旅行目的)の講師のサービス品質のバラツキが激しい(特に大学生講師)
  2. 英語力・指導力が高い人気講師は必ず予約制となり自由に個別指導が受けられない
  3. 高価格でハイレベルな個別指導を行う業者ばかりで、低価格で初心者を対象とした業者が少ない

という声が上位3位を占めています。それらの問題点を解決すべく、以下の2機能のサービスをご用意しています。

  1. 個別レッスン
    ・月8回(1コマ25分間)の好きな時間帯にマンツーマンのレッスン可能
    ・入門者をターゲットに価格を3,850円(税込)に限定し、日常的な「リスニングとスピーキング」を重視
    ・ALT(外国語指導助手)経験者等の高い指導スキルを持つ講師に限定しており、現地マネージャーの管理・教育の元『ホスピタリティ溢れる質の高いサービス』を提供
    ・目的別にテーマを絞った『オリジナル教材』を使用
  2. グループレッスン
    ・講師1人+利用者5人まで(計6人)が、モニターで顔を見ながら自由に同時会話可能
    ・基本コース(3,850円(税込) / 月)の付随サービスとして、1日15分限定、予約は不要で無料で利用可能。

毎日更新される教材

興味のあるトピックの教材を選択することができます。
話題のテーマやヒントが、英語と日本語で表記され、カタカナ表記の発音教材を選択することもできます。

シンプルで明快な料金

1回25分のレッスンが、月8回で3,850円(税込) 今なら毎日15分のグループレッスンを受けることができます。
※グループレッスンは曜日・時間・人数に制限がございます。

毎日1回15分間のグループレッスン

1日15分間のグループレッスンを受講することができます。
※グループレッスンは曜日・時間・人数に制限がございます。

お気軽にお問い合わせください。※申し訳ございませんが、お電話でのお問合せは受け付けておりません。

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
MENU